遺産整理の料金

遺産整理費用のめやす 金融機関1社 基本料金20,000円(2社目より15,000円)

事例)銀行1行の定期預金と証券会社1社の株式(総額1,000万円)を、遺産分割協議書を作成して3名の相続人に分配する手続

合計 95,000

内訳 基本手数料35,000円(戸籍謄本・住民票・金融機関の相続手続届等の必要書類の代理取得を含みます)+遺産分割協議書作成2万円+日当2万円+資産総額の0.2%

*上記には戸籍謄本や住民票等の取得実費、交通費、送料等の実費は含まれていません。

*上記はあくまで参考事例です。金融機関の数や相続人数、資産総額等によって異なりますまた、不動産を除く金融資産が合計3000万円以上で相続人数5名以上(第1・2順位の相続人のみ)または相続人数にかかわらず代襲相続人が2名以上の場合、不動産売却を伴う場合等については料金体系が異なります。

詳しくは姉妹サイト「川越相続の窓口https://www.kawagoe-souzoku.jp/をご覧下さい。

この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16030481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)