自己破産とは

 裁判所へ申立てをし、支払義務を免除してもらう手続きです

 支払不能の状況にある方について、自己破産申立てを裁判所に対して行い、破産宣告を受けることによって返済を免除してもらいます。

 申立書は当事務所で作成し、裁判所での審尋の際も同行します。 

 自己破産の申立をし、免責許可がなされれば、届出た借金を返済する義務は免除されます。

 (自分名義の不動産や、ローン返済中の車、価値の高い財産は失うことになります。)

 (宅地建物取引主任者や保険外務員など、一定の資格に関しては免責が下りるまでは失われます。)

 

破産申立費用については、一定の要件に該当する方について法テラスでの民事法律扶助制度があります。費用支払に不安があるから依頼ができないと思われている方も、この制度が利用できる場合がありますので、一度ご相談下さい。 

 

 

 

 

 

この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/13215738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)